第1回 Abim CUPのご案内



首記大会を下記の要綱にて開催しますので、ご案内申し上げます。


1 開催日    令和2年11月7日(土)8:00〜17:00(オムニコート4面)

         開門 8:00〜   受付 8:15〜   開会式8:50〜


2 主 催    Abim(エイビン)


3 開催場所   豊栄総合体育館テニスコート(新潟市北区嘉山488番地3)


4 種 別    一般


5 参加資格   新潟県内に在住する者


6 試合方法   ①競技は1チーム3ペアのダブルス競技とする

         ②1チーム4名で参加することも可能。但し、第1、第2試合に出場し

         第3試合はカウント(0-4)の敗戦となる

         ③原則として7ゲームマッチのリーグ戦、各リーグの1位通過は

          決勝トーナメントへ進む

         ④円滑な試合進行のため、試合時間を制限する

         ⑤チーム編成は自由とする(他クラブと混合可能)


7 参加料    1チーム  9,000円


8 表 彰    1〜3位を表彰  景品あり


9 申込方法   下記のエクセルファイルをダウンロードして記入し、

         メールにて申し込みください。

         エクセルが使えない場合は以下のE-mailに「①大会名③チーム名④参加

        選手名(フルネーム)⑤申込責任者」をチーム全員まとめて記載してメ          ールを送ってください。


10 申込締切り  11月1日(日)必着  

         ※15チームが上限なので集まり次第募集を締め切ります。


11 申込事務局  Abim(エイビン)川村宛

         TEL : 080-1220-2026  E-mail : abim-softtennis@outlook.com

※競技中の疾病,怪我等の応急処置は行いますが主催者はその後の責任は負いません。

※雨天の場合中止、当日朝7時までに交流会開催の有無を申込責任者宛にご連絡します。




新型コロナウイルス感染症対策について

必ずお読みください。

交流会に参加するにあたっては、公益財団法人日本ソフトテニス連盟発出の「ソフトテニス大会等の再開に向けた感染拡大予防ガイドライン」についてを予めお読みいただき、十分に理解をしたうえで参加下さるようお願いします。

 その上で、当主催者として以下のとおり取り組みますのでご協力願います。

(1)発熱や風邪症状、咳、痰、胸部不快感、強いだるさや倦怠感及び味覚嗅覚を感じない場合は欠場して下さい。

なお、交流会当日の検温の結果が 37.5 度以上ある場合は欠場して下さい。

(2)過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察機関を必要とされている。国、地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある場合は欠場して下さい。

(3)同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合、あるいは、14日以内に感染者との接触や濃厚接触者と特定された者も欠場して下さい。

(4)交流会参加者に感染が判明した場合には、参加者名簿を関係機関に公表する場合があることをご了承ください。

(5)選手・保護者・関係者はマスクを持参して下さい。(審判をする際にマスクの着用を徹底する予定です。)

(6)手洗いや消毒、咳エチケットなど感染拡大予防に努めて下さい。 

(7)開会式や会場内での他人との距離については、ソーシャルディスタンスに配慮するとともに主催者の指示に従ってください。 ※状況に応じて行わない場合もあります。

(8)ハイタッチや握手などは行わず、至近距離での声掛けも行わないこと。

(9)上記の事項に協力を得られない参加者には、他の参加者の安全を確保する観点から交流会への参加を取り消したり、途中退場を求めたりすることがあります。


日本ソフトテニス連盟大会等の再開に向けたガイドライン 抜粋


当日の参加者

1. 参加者は大会開始前に検温をし、その他必要事項を運営側に報告する事。

2. 試合中には十分な距離を確保しながらマスクを外してプレーを行うが、試合の前後ではマスクを着用すること。

3. 会場内では他人との距離を2メートル確保すること、また、コート内においてもできるだけ2メートルを確保するように努力するとともに、ペアで話をする際には、対面しないようにすること。

4. 試合前のアップ及び試合において、選手が密集、密接する円陣や声出し、整列などは控えること。

5. 試合開始前の挨拶、トスおよび試合後の挨拶はネットから1m以上離れて行うこと。また試合後の選手間での握手も禁止とすること。

6. ペアなどのハイタッチや握手は行わず、至近距離での声掛けも行わないこと。

7. 用具、用品(ラケット、タオル、ウェアなど)のシェアをしないこと。またマイボトルを用意し、チーム内でのコップの共有、使い回しを行わないこと。

8. 試合終了の度に、こまめな手洗いを行うこと。

11. チーム内などにおいて、感染者が発生した場合は、チームを活動停止するとともに大会への出場を中止し、関係者に連絡すること。



大会申込書(一般)
.xlsx
Download XLSX • 12KB

57回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示